リオ パラリンピック 東京プレゼンテーションの曲は長岡亮介『東京は夜の七時』

リオ パラリンピック 東京プレゼンテーションの曲は長岡亮介さんがカバーして歌ったピチカート・ファイヴ(PIZZICATO FIVE)の名曲『東京は夜の七時』です。

リオ パラリンピック 東京プレゼンテーションの演出は、MIKIKOさん 、佐々木宏さん 、菅野薫さん 、椎名林檎さんです。

出演しているのはモデルのGIMICOさん、ダンサーの大前光市さん、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」案内人の檜山晃さんです。

まさか『東京は夜の七時』が流れるとは、さすがですね。

歌詞の一部が「東京は夜の七時~」をかけて「リオは朝の七時~」になっていますね。

いいですね。

これでますます東京オリンピック、パラリンピックが楽しみですね。

一部の噂ではパフュームが出演するのではと盛り上がっていますね。

どうなるのでしょうか。

【NHKリオ】パラリンピック 東京プレゼンテーション(ノーカット)


野宮真貴「東京は夜の七時 ~盆踊りVersion~」

iTunes

東京は夜の七時
野宮 真貴
カテゴリ: J-Pop
¥250